成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > SEM!検索エンジンを使いこなして売る!PPC広告の活用 > PPC広告と購買単価には密接な関係がある

SEM!検索エンジンを使いこなして売る!PPC広告の活用

PPC広告と購買単価には密接な関係がある

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


オーバーチュア広告やアドワースなどのPPC広告を長く使っていると
見えてくる規則性があります。

PPC広告の目的は、検索結果に連動した広告を出稿し、クリックしてもらうことで
自社サイトへアクセスを誘導する事。

そのアクセス数と密接な関係のあるクリック率についてですが、
もちろん広告文やタイトルの付け方により変わってきますが、
上位3位までに表示させれば5〜10%のクリック率で推移します。

ここでいえることは、どんなに優れた広告文でも極端に高いクリック率となることは
まずありません。

またコンバージョン率については、一般的には1%いけばいいほうでしょう。
2%上がればアクセスを受けたページが良く出来ていると思って構いません。

楽天市場の中の優良店舗でも4%くらいのコンバージョンと聞いたことがあります。

ここで気づいた人もいるかもしれませんが、コンバージョンが1%としたら
1件の注文を取るために100アクセス必要ということ。
1アクセスあたり10円としても1件受注するのに1,000円掛かるということです。

これを考えると購買単価/人は10,000円程度にはしたいものです。

▼今すぐヤフーの検索結果へ上位表示させたいのであれば、オーバーチュア。
 最近になり、無料小冊子の配布が始まりました。参考になります。

 オーバーチュア資料請求はこちらから


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択