成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > ネットショップ売上UPに効く小技 > Jワードの使い方

ネットショップ売上UPに効く小技

Jワードの使い方

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


Jワードあなたならどう使う?

昨年末Jワードのレギュラーキーワード(店舗名)と
3ヶ月スポットでJワードプレミアキーワードを登録し、活用してみた。


その際は、オーバーチュア広告やアドワーズと同じ感覚で
検索結果からのアクセスを期待しての活用でした。


結果としてJワードは、費用対効果の面ではPPC広告(オーバーチュア、アドワーズ)には
遠く及ばずの結果。レギュラーキワードも期間延長することなく打ち切った。


しかしながら、ここに来てこれは!と思う使い方が。


テレビで最近やたらと見かける ”○○で検索” ってやつです。


テレビや雑誌でいくらアドレスはこうだよって流しても、
覚えられないし、面倒くさいし

・・・それを一気に解消するのがこの使い方。


PPC広告って競合がどんどんと出てきて、みんなが使う一般名詞では
費用対効果が今後どんどんと落ちていく事が予想されます。


そこで最も理想的な形が固有名詞で検索してもらう!って事。


”○○で検索” ってやつがまさにそれです。


それに Jマークで信頼できるサイトですよって使い方ならJワードの価値も
別の意味で価値があるのではと。


今後はJワードの重要性ますますあがってくるでしょう!

もちろんこの価値を高める為に、インターネット以外の広告媒体も含め
複合的に考えていく必要はありますが。。。



みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択