成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > ネットショップ売上UPに効く小技 > 広告の効果測定

ネットショップ売上UPに効く小技

広告の効果測定

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


インターネット広告のいい所、
広告効果がはっきりと数字で分かることでしょう。

インターネットでは、どこからアクセスがあったかがアクセス解析を使えば
簡単に分かります。

おすすめ所は、futomiやアクセスアナライザーと言ったところです。

今回、Jワードのレギュラーキーワードの登録(年間63,000円)を行ったのですが
Jワード活用の目的は、紙面媒体からのネットショップへの誘導手段として
簡単検索”○○○○”で検索といった最近はやりの誘導方法に活用する為。


ここでも専用ページを用意し、そのページにアクセス解析を設置することで
効果を測定することが可能です。

逆にこれをやっておかないと、その紙面からの広告効果がまるで分からないと言う事。
インターネットいいところが台無しになってしまいます。


広告効果の測定の仕方----------------------------

必ず専用のページを作成し、広告からのリンクを統一する。
そしてそのページにアクセス解析を設置し、効果を測定する。

-----------------------------------------------


こんな中で唯一検索エンジンの1ページ目上位表示が
固定額で表示させることが出来るのがJワード


今回は店舗名での登録です。
今の所どの検索サイトでも1位表示はされているものの、
今後どうななるかは確実ではありません。
それを補う為に活用します。


もちろんURLを紙面に表示して、直接入力でサイトへ誘導するっていうやり方もありますが、
このURLを入力ってかなりハードルが高いと自分的には感じてます。


携帯サイトではQRコードっていう便利なものがありますが、
紙面からの誘導はPCでの利用となると、今のところJワードを活用した

簡単検索”○○○○”で検索!

これは現時点、有効な手段だと思う。


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択