成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > アクセスUPに効く小技 > タブを使ってアクセスアップ

アクセスUPに効く小技

タブを使ってアクセスアップ

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


有効なアクセス数とは自分の本当に見て欲しいページを
いかに見てもらえるか!


アクセス解析をせっかく設置してもぼんやりとアクセス数を眺めているだけに
なっていませんか?

自分の売りたい商品ページにお客様は来てくれているだろうか?
当然このページへのアクセス多いほど売れる確率は
一般にあがりますよね。

そして、売りたい商品を説明する為に作ったサブページたちはどのくらい
見てくれているのだろうか?

こういった数値はアクセス解析データから拾うことが出来ます。


ページを作る際、商品説明のサブページが数ページに及ぶことも
あると思います。

こういった場合、お客様側からするとどこに何の情報があるのか分かりづらいものです。

これを分かりやすくすべて隈なく見てもらえる
便利なナビゲーションが下記画像のようなタブです。
tab.gif

上記はアマゾンのサイト上部のタグですが、
どのページを開いてもジャンルをまたいで横断できます。

通常メニューは左側に配し、上部にこういったタブを使って
説明ページを横断していけるようにする。


ちょっとしたことですが、大きな効果が期待できます。


自分の場合、力を入れていた商品の説明用サブページが
9ページもありました。


すべて必要な情報ではあるのですが、お客様側からすれば
分かりにくく、見て欲しいページが見てもらえていないというのが
アクセス解析から見て取れました。


そこでページ上部へ9ページそれぞれに同じレイアウトで
各ページへ飛んでいける”タブ”を設置。


すると自分の経験から言うと、見て欲しい本来のページへのアクセスが2倍以上に
跳ね上がりました。


このように外部からのアクセス増だけでなく、サイト内リンク(ナビゲーション)の
工夫をする事によってでも、有効なアクセス数増加は見込めます。


▼Eストアーのレンタルサーバーショップサーブ
なら
アクセス解析も標準装備。
面倒なcgiの知識も必要ありません。

無料小冊子=5分で分かる!簡単ウェブトショップ=もらえます!
ショップサーブ


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択