成功するネットショップ開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップ開業・運営の秘訣 > 運営施策 > 販売計画の考え方

運営施策

販売計画の考え方

◎ショッピングモールにも勝るとも劣らないネットショップが構築できる
全部入りレンタルサーバーなら
Eストアーのショップサーブ2

⇒オールカラーの勝ち組の秘訣満載のWEBショップ実践記プレゼント中

年初に売上計画を立てるのは簡単です。
でも生きた売上計画を立てるにはちょっとしたコツが・・・

売上計画を立てたことはありますか?
ネットショップをはじめて当初立てていた計画は本当に絵に描いた餅でした。


初月に○○万円、そして半年後には○○○万円、1年後には・・・・
金額だけ書いてもその中身が描けて無いと行動に移れないんですね。


実際にはこの商品の単価がいくらで何個売るので○○万円、
そしてこっちの商品は・・・って具合に積み上げていってトータル売り切れば達成。
最低限これくらいは無いと商材の確保、資金繰りの確保も出来ません。


大切なのは何をどのようにして何個売って結果いくらの売り上げになるのか。


逆にこのやり方で描いていくと、すでに目標金額まで到達し無かったりと
事前に現状が見えてくるという利点もあります。


当然やってみないと分からない!という声も聞こえそうですが
実際に販売しているあなたが立てる計画です。
何らかの感触を感じながら積み上げて行った目標金額だと思います。


なのでその直感で積み上げた目標金額にすでに到達しない場合は
まず目標達成は無いでしょう。


次に、この積み上げ販売目標が出来たら、目標数売るための売り方を考えます。
すでに何を何個売るという明確な目標がありますからまずは簡単な算数式で!


簡単な算数式とは
例えば一個売るためには購入率がどれくらいで、何人のアクセスが必要であるのか?
そのアクセスを稼ぐ為にはどうすればいいのか?


現状とのギャップを考えながら販促案を考えていきます。
この販促案は多ければ多いほうがいいです。
うまくいく販促案なんてそうそう無いのが当たり前ですから・・・


このような考え方でやって行くと、今現状のやるべきことが明確になるので
一つダメでも次へ次へと行動しやすくなります。


とにかく考え前へ前へ進んでいけば成功に近づきます。

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

▼ネットショップ本店は独自ドメインで!
ショップサーブならネットショップデビューから月商1,000万オーバーまで十分!

ネットショップ支援サービスのパイオニアEストアー

016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択