成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > SEO検索エンジン対策の基礎知識 > 検索エンジンの目的、仕組みを知る

SEO検索エンジン対策の基礎知識

検索エンジンの目的、仕組みを知る

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


ネットショップを運営する上で検索エンジンからの集客は最も重要なポイントの一つです。

検索エンジンから集客する為には、狙ったキーワードの検索結果の1ページ目にいかにして
表示させる事が出来るかに掛っています。

検索エンジンの検索結果上位に表示させるためには、
まずは検索エンジンの目的についてしっかりと理解することから始めましょう。


1、検索エンジンの目的

 Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンの目的は、インターネットという世界中からアクセス
 可能なバーチャルな世界で、世界の情報を体系的に整理し、ユーザーが検索した
 キーワードに対して、最適な情報を提供しているサイトを検索結果に表示させること。

 無料で提供されている検索エンジンサービスはすべて広告費用で運用されているため、
 検索ユーザーに信頼され選ばれ、使い続けてくれることで広告収益が得られ、
 初めて存続していける訳です。

 このビジネスモデルを絶対に忘れてはいけません。
 安易に上位表示を売りにしているSEOサービスなどには手を出さないように!


2、検索エンジンのやっていること。
 
 検索エンジンは以下のような一連の作業をクローラーと呼ばれるロボットが
 24時間常に作業を行っています。

・情報収集・・・世界中のサイトの文字情報をhtmlソースから収集していきます。
・保存・・・収集した文字情報を膨大な数のサーバーへ保存
・解析・・・文字情報よりサイトの中身を分析します。(ロボットだから感情は持っていない)
・計算・・・独自の計算方式で、サイトに点数をつけていきます。(計算方法はブラックボックス)
・検索結果表示・・・検索結果を返すサーバーは複数ある。


3、計算方式
 
 ブラックボックスとなっており計算方式についてですが、
 一般的に内部要因と外部要因があると言われています。

 1)内部要因・・・このサイトはどんなサイトか?(専門性・情報量・利便性)
 2)外部要因・・・被リンク(質と量)
   リンクされているということは支持されているということ。
   さらに言えば良質のサイトから支持されていれば、その支持にはさらに価値がある。


以上のような検索エンジンの目的、役割、仕組みを知ると
今も将来に向けても変わらず、検索結果の上位に表示されるサイトは、
検索キーワードにマッチするサイトが表示されるはず。

良質なコンテンツを作り続けること。
これが検索エンジンのロジックが変わっても常に上位表示される為の
究極の検索エンジンかもしれませんね。


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択