成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > ネットショップ運営日記 > テキスト広告に月額30万払えますか?

ネットショップ運営日記

テキスト広告に月額30万払えますか?

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


商品を販売するのに効果的な広告の重要性はネットショップも同じ。

検索結果の上位へクリック課金と言う形で出稿するPPC広告。
うまく使うと効果的な広告の代表格です。


しかしながらそのほかにアクセスを稼ぐ為に広告枠を探している人も多いのでは
ないでしょうか。


アクセスの多い比較系のサイトや掲示板、ポータルサイトなどでは、
サイトになじませた形の広告枠を持っている事も少なくありません。

見分け方としては、アドセンスが張られているサイトは広告収入も
意識しているので可能性大です。


しかしながら、例えばターゲットとしている客層の集まりそうなサイトだし、
広告を出してみたいな〜ってサイトが見つかったからといって、
例えばいきなり月額30万円の広告、おいそれと投資出来ますか?

予算が潤沢にある会社なら試してみよう!でいいかもしれませんが
なかなかそうはいかないでしょう。


そこでおすすめなのが”アフィリエイトを活用する”やり方です。この方法を活用するには、「A8.net」や「バリューコマース」などのアフィリエイトプロバイダーと
契約しておく必要がありますが、非常にリスクは少ないです。


そのやり方は、広告出稿先に一定期間も間、広告効果のテストの可否を確認します。
費用対効果が見合えば、双方ともにメリットがありますし、
効果がないのであれば広告出稿者も継続利用はありません。


単にテストがダメなのであれば、広告枠にアフィリエイトという形で
リンクを張ってもらえるようお願いするわけです。
そうすれば、そのサイトからのアクセス数やコンバージョンも計測出来、
費用対効果も予測することが出来ます。


売上が上がれば、先方も売上が上がるわけですから、双方にメリットが
発生します。もちろん費用対効果が見込まれるのであれば、
アフィリエイトから月額費用で本格的に広告を出稿するもよし、
アフィリエイトの報酬と含め、広告出稿費用の交渉するもよし。


結局効果の上がらない広告というのは、そもそも双方に何のメリットが
ありません。そこを理解してもらえれば、こんなやり方もありなのでは・・・


実は今回、すばらしくアクセスの多い、そしてターゲットの集まるサイトへ
無料で2週間広告を出してもらえることになりました。
そのやり方が上記で紹介したやり取りです。


もちろんアフィリエイトA8.netを活用して。。。

アフィリエイト対応のネットショップ専用レンタルサーバーショップサーブ


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択