成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > ネットショップの基礎知識 > 始めるなら独自ドメインショップvsショッピングモール

ネットショップの基礎知識

始めるなら独自ドメインショップvsショッピングモール

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


ネットショップを始めるなら
独自ドメインショップかショッピングモールか?

従来であれば、明確にショッピングモールは独自ドメインでネットショップを
立ち上げるのに比べ受発注業務の機能や、オークション、共同購入などの
買い物を楽しくさせるための機能が充実している!


そんな説明で済んでいたかもしれません。


しかしながら最近はネットショップ向けレンタルサーバー会社や、
各種の販売ツールに特化した充実の機能を売りにしたASPが数多く
台頭してきています。


そういった意味で言えば、今後独自ドメインショップが
活躍する場が増えてくると思われます。


ここでショッピングモールと独自ドメインショップの
メリットデメリットを比較してみましょう。

ショッピングモールと独自ドメインショップのメリットは以下の通り。

◎メリット

ショッピングモール
・ショッピングモール自体には集客力がある。
・自分のショップに集客する為の広告が準備されている。
・思わずそのショッピングモールで買ってしまうようなポイント制度、
 販促イベントが多彩である。
 【ヤフーショッピング】 【楽天市場


独自ドメインショップ
・従量課金などない為に頑張った分だけ利益が上がる。
・最も費用対効果の高いPPC広告が自由に打てる。
・独自に集めたメルマガ読者などの情報が自社の財産として持つことが出来る。
・電話、FAX、ダイレクトメールとあらゆる販促手段を組み合わせることが出来る。
 【Eストアーのレンタルサーバー


×デメリット
ショッピングモール
・従量課金が重くのしかかる。
・高価な広告(費用対効果の低い)に費用がかさむ。
・同じ商品を扱っているショップと横並びで価格競争になりやすい。
・電話、FAX、ダイレクトメールなどの販促手段手段が禁止されている。
・複数店舗運営のメリットを他店へ生かせない。(外部リンク禁止)


独自ドメインショップ
・若干のHTMLの知識習得が必要。
・集客ノウハウの勉強が必要。


利益率を確保出来、リピート性の高い商品を扱っているのであれば
ショッピングモールに向いていると思います。


またオリジナル性が高く、マニアックあるいは希少性の高い商品など
検索エンジンの利用価値が高い商材は独自ドメインショップにもってこいです・

ネットショップに特化したレンタルサーバー

ショップサーブなら従来の独自ドメインでのネットショップ開業の
わかりにくさを一新。

これからのスタンダードになりそうな予感がします。


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択