成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > 月商500万円達成への軌跡 > ネットショップで月商500万円達成への軌跡

月商500万円達成への軌跡

ネットショップで月商500万円達成への軌跡

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


4.gif

ネットショップ月商500万円達成の原動力となったのは、まさに自社開発商品のおかげです。

今までもネットショップで自社商品を販売していましたが、
正直他社ネットショップとの差別化も明確ではなく
心から満足して薦められる商品では無かったように思います。


しかしながらその商品をインターネットで販売していく中で、
改善点は明確に見えていました。

そしてそこを攻略できれば、お客様が望んでいる商品が作ることが出来ると
確信めいたものは持っていました。


そんなある日、自社商品のパーツだけが欲しいとの問い合わせが入りました。
よくよく話を聞いてみると、先方の会社が持っている素材とこちらの自社商品のパーツを
組み合わせた商品を検討しているとの事。


その先方の会社の素材こそが、捜し求めていたお客様ニーズを満足させる素材でした。


これもいつもどうすればお客様に喜んでもらえるかといったアンテナを自然と
張っていたから気づいたんだと思います。

昔のように流されて生活していたのではきっとアンテナに引っかからなかったでしょう。


そうやってチャンスをつかみ商品化の目処がつきました。
しかしここで大きな悩ましい問題が・・・


いつもなら原価の積み上げで販売価格を決めていたのですが、
この販売価格については、実際販売している中で疑問を感じることも多かった点です。


▼その時であった1冊の本に価格の決め方に関する内容がありました。
一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト

↑ぜひ購入してください!
選りすぐった50名にアンケートを実施するだけで販売価格を
導くことが出来るすごいツールがここには収められています。


今までの自社商品を販売している中で、サンプルを配布してきた経緯があり、
こういった商品に興味のある人のリストが集まっていました。


そんな人に向けてアンケート実施の依頼メールを出したところ、
快くアンケートに協力してもいいよというお客様が約40人ちょっと手を上げてくれました。

そのお客様ににとっては、興味のある商品だし商品企画に参加できているような
感覚があったのかもしれません。

その方達には本当に快くアンケートに協力頂き、無事価格決定できました。


次は、決定した価格と製造原価との折り合いです。
最初に積み上げで出てきた原価は、目標を大幅にオーバーしたものでした。

しかし、先方にも今までの販売実績。
そしてアンケートを活用した価格設定の経緯を話し何とか折り合いを付け
販売にこぎつけました。


販売方法は、もちろん得意の2ステップ販売。
サンプルを手にしてもらい、納得安心してもらい購入してもらう。
今までうまくいい手いるやり方は活用します。


すでにサンプル配布から購入してくれる流れは経験していますから、
それを簡単な算数にすることでやるべき事が明確になってきます。

2ステップ販売の場合、下記式で売上が決まってきます。
アクセス数 × サンプル請求率 × 購入率 × 購入単価

どこかが”0”だと掛け算なので”0”になってしまいますが、
そうでなければこの式を元に、力を入れるべき点を改善していきます。


ここでは、モニターも取り入れました。

期間限定でモニター(10%オフの代わりに使用コメントと画像を送ってもらう)価格で
購入できる特典を取り入れました。


こうすることで、「お客様の声は自分ででも書け」と言われる?ほど、
効果のあるお客様レビューが販売当初から手に入る仕組みとして活用しています。


今からは、口コミ・第3者の声・コミュニティでも情報などが、ネットショップの
成功要因の一つになるだろうということも言われていますよね。

ネット上のどれだけの人を見方につけることが出来るかによって
ずいぶんと環境は変わってくると思います。


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択