成功するネットショップの始め方〜開業・運営ノウハウ&基礎知識

ネットショップの始め方 【開業・運営の秘訣】 > ネットショップ運営がうまくいかない考え方 > 情報を取り込まない-本を読まない【ネットショップの失敗事例】

ネットショップ運営がうまくいかない考え方

情報を取り込まない-本を読まない【ネットショップの失敗事例】

“ネットショップどこで始めればいいの”はここで解決


check.gif本を読まない【ネットショップの失敗事例】

本を読むこと。その理由は。。。

会社に入社した当初、一際オーラを発していた副社長がいたのですが、
その方が、しきりに口にしていたこと。
「本をたくさん読め」と。。。


当時その言葉の意味が理解できず、まったく読まずに10年間。
やっとその意味が分かり始めてきました。


本というものは、著者が長年経験して来たことの集大成。
つまり時間が凝縮されているということ。


この凝縮された結晶が本なんですね。


その本を読むだけで、ぎっしり詰まった知識が手に入る。
こんな都合のいいものは、世の中ありません。


それから仕事をしていく中で、今までの知識では解決できない場面に
出くわすことが当然あります。

意識せずに毎日過ごしていると、その壁にさえ気づく事もないかもしれませんが、
(気づかないというよりは逃げているのかもしれません。)
多かれ少なかれ今の自分の知識ではどうにもならない場面が。

今やたいていのことは、誰かが書籍にしてくれています。
最近ではインターネットでもたいていの知識は手に入りますね。


知らなくて困ることはあっても、知ってて困ったという話は聞きません。
どうしてこの人は物事をよく知っているの?アイデアが浮かんでくるの?
そんなひとがまわりにいませんか?


よ〜く観察してみてください。
必ずと言っていいほど本をたくさん読む習慣を持っています。


本を読むということは頭に先人の知恵がどんどんと蓄積されていく様なもの。


学生時代、何をする為に今、○○を勉強しているといった明確な意識が
あると良かったのですが・・・


本は今からでもいくらでも読むことが出来ます。
▼まずはこのあたりからはじめるのがおすすめです。



▼活字はどうも・・・という人には本がCDになったこちらもお勧めです。

厳選ビジネス書のエッセンスを聴く
厳選ビジネス書のエッセンスがMP3プレイヤーで聴ける


みんなが選ぶネットショップ向けレンタルサーバーはこれ!


ランキングに参加しています
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
※ネットショップ開業するなら※
ネットでの商品仕入サイト活用で売上UP
016-005.gifネットショップ運営・開業に役立つおすすめページ
あなたの知りたい情報はどんな情報ですか?
商品仕入の頼もしいパートナー
 
メルマガ配信ツールの選び方
 
 売れる販促自動化ツールの決定版
 
 
スタッフを1人増やす前に導入したい
顧客管理ツール選び
 
ショッピングモール成功事例に学ぶ
 
レンタルサーバー選びの賢い選択